日本で仮想通貨 取引所の評判・比較・ランキング

近頃、仮想通貨取引所は数多くありますが、どれを使用するべきなのでしょうか?

日本では選択肢が限られますが、日本にも優れた仮想通貨取引所がいくつか存在します。最適な取引所を見つけるためには、所在地、通貨、利用可能な仮想通貨、料金などの情報を考慮しましょう。

当社のレビューに基づき、あなたが候補を選ぶ際に役立てられるよう、以下の比較表を作成しました。

当社の評価は、使いやすさ、料金、取引機能、サポートなどの要素に基づいています。

特集

featured on logos

Webサイト 総合評価 所在地&通貨 使用可能な仮想通貨 料金 当社のレビュー サイトに訪問する
Binance logo
binance.com
5 / 5
グローバル

  • 42の通貨
  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Ripple
  • 150以上の仮想通貨
0.1% Binance のレビュー サイトに訪問する

coinfield.com
4 / 5
グローバル

  • 6の通貨
  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Litecoin
  • 15以上の仮想通貨
0.15% Coinfield のレビュー サイトに訪問する
eToro logo
etoro.com
3.5 / 5
ヨーロッパ

  • 英ポンド
  • 米ドル
  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Ripple
  • その他3件
日額 eToro のレビュー サイトに訪問する
Coinbase logo
coinbase.com
3 / 5
米国

  • 米ドル
  • Bitcoin
  • Ethereum
  • Litecoin
4% Coinbase のレビュー サイトに訪問する
Coinmama logo
coinmama.com
2 / 5
スロバキア

  • 米ドル
  • ユーロ
  • Bitcoin
  • Ethereum
  • その他5件
6% Coinmama のレビュー サイトに訪問する

この詳細なリストが、日本でどの取引所を使うのが望ましいかを明確にことに役立つと願っています。

あなたの役に立つ1つの取引所を選び、それを使い続けることをオススメします。これで、あなたの生活がずっと楽になることでしょう。それが無理なら、追跡が難しい異なる取引所に仮想通貨を保管してみてください。

どの日本の仮想通貨取引所があなたにとって最適かどうかまだわからない場合は、以下のオススメ取引所の詳細を参照して、より情報に基づいた決断をしてください。評価プロセスの詳細については、ここをクリックしてください。


James Headshot

James
Crypto Head

免責事項:弊社サイトのリンクを通して、当社が購入手数料を受け取る場合がございます。ただし、これはレビューや比較には影響しません。 さらに詳しく知る

日本で最も優れた仮想通貨取引所:レビュー 2020

Binance logo

5 / 5

1. Binance Exchange

  • Webサイト: binance.com
  • 国: グローバル
  • 通貨: 42の通貨
  • 料金: 0.1%
  • 利用可能な仮想通貨: 150以上の仮想通貨

Binanceは、国内で最も推奨されている仮想通貨取引所であり、取引プラットフォームは最も使いやすく、オンラインウォレットは、取引の手間を省いてくれます。Binanceが世界で最も利用されている取引所であるのには理由があります。

Binanceにもほとんどすべての仮想通貨が利用できるため、あまり人気のないもので取引しようとしている場合でも、プラットフォームに存在している可能性が高いです。取引の経験がなければ、Binanceの取引画面は少し複雑になりますが、すぐに理解できるようになるでしょう。理解できなければ、とても献身的なチームに連絡を取ることができます。

サイトに訪問する


4 / 5

2. CoinField Exchange

  • Webサイト: coinfield.com
  • 国: グローバル
  • 通貨: 6つの通貨
  • 料金: 0.15%
  • 利用可能な仮想通貨: 15以上の仮想通貨

CoinFieldは、世界中でサービスを提供している、もう一つの良い取引所です。彼らのプラットフォームはBinanceより少し遅れを取っていますが、それでも良い選択肢です。取引手数料は少し高いですが、CoinFieldの主な問題は、CoinFieldのプラットフォームは6つの通貨しか受け付けないので、米ドルを使って取引しなければならなくなるということです。また、Binanceほどの規模で仮想通貨を提供していません。

サイトに訪問する

eToro logo

3.5 / 5

3. eToro Exchange

  • Webサイト: www.etoro.com
  • 国: ヨーロッパ
  • 通貨: 英ポンド、米ドル
  • 料金: 日額
  • 利用可能な仮想通貨: Bitcoin、Ethereum、Ripple&他3件。

eToroもまた、世界中で非常に人気のある取引所であり、レバレッジ取引やETFで知られています。このプラットフォームは明らかに上級ユーザー向けで、取引に慣れていない人にはオススメしません。ただし、上級ユーザー向けのオプションはたくさんあるので、従来の株式市場に慣れている人にとっては、これが最良の取引所になるかもしれません。当社は、仮想通貨の点については、Binanceをオススメします。

サイトに訪問する

Coinbase logo

3 / 5

4. Coinbase Exchange

  • Webサイト: www.coinbase.com
  • 国: 米国
  • 通貨: 米ドル
  • 料金: 4%
  • 利用可能な仮想通貨: Bitcoin、Ethereum&Litecoin

Coinbaseは、アメリカではとても規模が大きく、多くの人により推奨されているためリストに加えました。しかし、手数料は当社の基準では高すぎ、日本に焦点を当てていないため、あまり楽しい体験にはならないでしょう。Coinbaseを使ったことのある人たちについては否定的な話がたくさんありますが、今でも世界で最も使われている取引所の1つであるため、リストに載せています。

サイトに訪問する

Coinmama logo

2 / 5

5. CoinMama Exchange

  • Webサイト: www.coinmama.com
  • 国: スロバキア
  • 通貨: 米ドル&ユーロ
  • 料金: 6%
  • 利用可能な仮想通貨: Bitcoin, Ethereum, Ethereum Classic, BitcoinCash, Litecoin, Cardano, Qtum

CoinMamaは2013年に設立され、長年にわたって主要な仮想通貨取引所であり、188カ国以上で利用可能です。この取引所は1つの大きな欠点があり、手数料が6%と信じられないほど高いです。他の取引所を使わずにこの取引所を使用する理由は全くありません。Binanceは、CoinMamaで提供されているサービスの全てをよりよい形で提供していますが、やはり世界で最も利用されている取引所の1つなので、リストに載せています。

サイトに訪問する

日本で最も優れた仮想通貨取引所を振り返ってみましょう。

仮想通貨の世界は、初心者にとって恐ろしい場所になる可能性があり、どこで売買し取引を行うか選ぶことはとても重要です。私たちの目標は、このプロセスをできるだけ簡単にすることです。

Crypto Headでは、このトップ10のリストと同じように、仮想通貨に投資する前に多くの調査を行うことを常に提案しています。

免責事項:デジタル通貨および仮想通貨は不安定であり、多くのリスクを伴います。価格とパフォーマンスは非常に予測不能であり、過去のパフォーマンスは将来のパフォーマンスを保証するものではありません。提供された情報を信頼して行動する前に、財務アドバイザーに相談するか、このサイトとは無関係のあなた自身への助言を得てください。

Crypto exchanges graph

仮想通貨交換とは何か、自分に最適なものを見つける方法

仮想通貨は、一部の人にはなじみのある新興産業ですが、ある層にはあまり知られていません。この新興市場への投資や取引を検討していて、日本でのBitcoinの購入方法を探している場合は、まず不換紙幣を自分の選んだ仮想通貨に交換しなければなりません。そのためには、最適な日本の仮想通貨取引所を探す必要があります。

リサーチを深く行っていく前に、取引所の種類とそのメリット、そして注意すべき潜在的なリスクをまず理解しておく必要があります。

暗号通貨を使い始めたばかりの人や、アーリーアダプターである人は、日本の取引所に関して、そのプロセスやさまざまなプロバイダーを理解することが常に最善です。選択したコインの入手方法に応じて、リスクと報酬の両方があります。

従来の取引

CoinbaseやKrakenのような伝統的な取引所は、仮想通貨をビジネスとして売買する組織です。多くの場合、これらのタイプの交換は最高のレートを提供しますが、最も多くの条件を備えています。

これらは、通貨を円滑にし、伝達し、取引する組織であるため、法律で要求されると同時に、詐欺から身を守る手段としても、多くの規則や手続きが定められています。これは、通常のオンライン株式取引プラットフォーム、外国為替ブローカー、CFD取引プラットフォームに似ています。

多くの場合、自分から取引所への資金移動する場合や、本人確認を行う際には、待機時間が発生します。顧客としての地位を確立した後は、ほとんどの場合、取引によって仮想通貨を受け取る時間が短縮されます。

資金の移動に時間がかなりかかるのは、伝統的な取引所が提供する支払いオプションが限られているためです。従来の取引所では、ほとんどの場合、不換紙幣を仮想通貨に交換する唯一の方法は、銀行から取引所に資金を送金することです(または、一部の取引所ではクレジットカードを使用できます)。この送金は時間がかかり、仮想通貨を受け取るまでの時間に遅れが生じます。

従来の取引を検討している場合でも、個々の取引で規定されている要件を慎重に検討する必要があります。すべての取引所は、独自の要件と制限を設定することが可能です。要件は、購入の制限から所在地の制限まで多岐にわたります。取引所に登録する前に、ポリシーを慎重に確認して、取引所があなたのニーズに合っていることを確認してください。

ピア・ツー・ピア取引

ピア・ツー・ピア取引、または2人の個人間で行われる取引を通じて、不換紙幣を仮想通貨に交換する取引。これらのピア・ツー・ピア取引は、伝統的な交換と多くの類似点を共有していますが、それら固有のリスクとメリットを伴います。

多くの場合、待機時間と本人確認手順は、従来の交換で経験するものよりも少なくなります。しかし、これらの付加的なメリットのために、他のリスクを負うことになります。あなたは他の個人と私的な取引をしているので、確立された信頼できる伝統的な取引所と取引するのと同じような保護は与えられません。

ほとんどの場合、ピア・ツー・ピアでの取引はスムーズに進みます。毎日、何千人もの人々がピアツーピアの取引を成功させていますが、人々が利用される場合もあります。このため、ピア・ツー・ピア交換を使用する際に考慮すべき最も重要な事項の1つは、ビジネスを行うユーザーのフィードバックと履歴です。他のユーザーが取引相手と経験したことは、あなたが体験するだろう経験についての洞察を与えてくれます。

信頼できるピア・ツー・ピアの交換相手を見つけた場合、従来の交換所と比べてピア・ツー・ピア取引がより自分に合っていると思われるかもしれません。

ピア・ツー・ピア取引では、仮想通貨を短時間で手に入れることができ、その通貨を自由に使用することができます。あなたが取引をしている取引相手も利益を得ようとしているので、ピア・ツー・ピア取引を利用する際には少し高めの価格を支払わなければならないかもしれません。支払い方法や両替する通貨の金額も、支払う金額に大きく影響します。

一部の支払い形態は、従来の取引所と比較的競争力のある価格に設定され、一部のオファーは、従来の取引所の価格を大幅に上回る価格に設定されています。この不一致の理由は、支払いの回収に関して取引相手が直面しているリスクです。支払い方法によっては、他のものよりもリスクが高い場合があります。

trading cryptocurrency

選択する取引所の種類を確認する方法

日本の仮想通貨取引の2つの主な種類の違いによって、仮想通貨を取得する最良の方法を決定する際に、ある程度の中断が生じることがあります。従来の方法ではリスクが少なくなりますが、特に新規クライアントの場合、待機時間が長くなり、より広範な検証プロセスを実行する必要が生じることがあります。

一方、ピア・ツー・ピアの交換を選択した場合は、仮想通貨をより早く入手できる可能性が高く、数分で入手できることも多いです。しかし、現金値段よりもわずかに高いマージンを支払うことになり、結果としてマイナスの結果になる可能性が高くなってしまいます。

取引を行い、仮想通貨を短時間で所有する必要がある場合は、ピア・ツー・ピア交換を選択することを選ぶことになるでしょう。一般的な支払方法を選択している限り、取引を迅速に決済することはほとんど困難ではありません。先に述べたように、ピア・ツー・ピアの取引を検討する際には、いくつかの異なるデポジット方法を利用できることがあります。これらの支払い方法により、多くの場合、支払い金額と、仮想通貨の取得にかかる時間が決まります。これも、各種支払い方法に関連するリスクレベルが異なるためです。

その一方で、仮想通貨を所有するためにお急ぎでない場合や、大量に購入する場合は、従来の為替取引を利用した方がよいかもしれません。従来の取引所では、信頼できる企業と取引する安心感が得られるだけでなく、大量購入に不可欠な最も競争力のある価格のメリットも得ることができます。従来の交換では、ユーザーの本人確認を行うのに1日から最大2週間かかりますが、これは多くの要因によって異なります。

賢く選択しましょう

明らかに、成長する仮想通貨市場の規模と強さを考えると、ここで言及した少数の選択肢以外にも多くの選択肢があります。これらの交換はごく一部であり、利用可能な最大かつ最もよく知られたオプションの一部です。これらの取引所やあなたが検討しているその他の取引所に決定する前に、(あなたがそれらの取引所で買うことができる代替コイン(Bitcoin Cash、Monero、IOTA、Verge、Ripple、NEOなど)を調べるのと同時に)あなたがその取引所をリサーチし、それがあなたにとって最良のbitcoin取引所であることを確かめることが重要です。

オンラインで参照できる履歴やレビューに加えて、仮想通貨取引所または取引相手の所在地を頭に入れておいてください(たとえば、英国にいる場合は、最良の英国の仮想通貨取引所のガイドを参照してください。 同じことが、米国の仮想通貨取引所やカナダの仮想通貨取引所にも当てはまります)。価値のある取引を行うときは、取引先または取引所の正当性を確認する必要があります。

多くのトレーダーが行っていることは、仮想資金を「安定したコイン」に保管して、それをデジタル通貨で保有しながら、他のコインの変動リスクを負わないようにすることです。安定したコインとは、米ドルに対して1:1の比率を維持することを目的とした仮想通貨であり、最も一般的なものはTetherです。

最後に、デジタル通貨取引所または取引先が実施した検証手順が完了できたことを確認します。検証手順を完了した後、最後の手順は、希望の支払方法が使用可能であることを確認し、取引を完了することです。

仮想通貨に関わることを検討している場合や、あなたがアーリーアダプターである場合でも、最適なデジタル通貨取引所を選択することは同様に重要です。交換の種類とさまざまなオプションを慎重に検討することで、仮想通貨取引の成功を保証するのに役立ちます。

トップ5に戻る。